映画館閉館のニュースから・・ 

From:関谷はやと

僕が住んでいる地元、

愛媛県松山市のニュースなんですけど、

市内中心部にある『大街道(おおかいどう)』

と呼ばれるアーケード商店街の中に、

1989年のオープンから

32年間の長きにわたり

上映を続けていた映画館があったんですが、

このたび様々な事情により、

惜しまれつつも閉館することとなりました・・

ノスタルジックに言うなら・・

平成の幕開けとともにオープンし、

平成の終わりとともに閉館することとなった

この映画館は、僕たちに

様々なジャンルの映画を見せながら、

逆に僕たちが過ごしてきた平成という時代を

眺めていたんだと・・

とまあ、こんな調子になるんでしょうが、

多分最後まで続けられそうもないので、

もう止めておきます(笑)

ちなみに、この映画館、

元々は別の屋号で映画館だったものが、

しばらくの休館期間を経たのち、

32年前にリニューアルオープンしたものなので、

僕は子供の頃から

この映画館に通っていたんですよ。

以前にもこのメルマガで

お話ししたことがあるんですけど、

(たぶん)松山で初の『デイリークイーン』という

アメリカ発祥のファーストフード店があったのも、

この映画館の入り口でした・・

当時映画館の入場料が(子供料金)

5〜600円程だった40年以上も前に、

1個200円かそれ以上の値段で

アイスクリームが売られていたのは、

今でも衝撃と憧れが入り混じった思い出です。

(もちろん口にした記憶なんてありません)

では次に映画の話

今でもそうですけど、

新作映画の封切り前に行われる

『試写会招待券』とか、

広告絡みで販売される

前売り券や優待券みたいなのが、

ごくたまに手に入ることがあって・・

そういう、タダで観れた映画に限って、

僕はどういう訳かハッキリと

タイトルを覚えているんですよね。

その中のうち、

1本は有名な特撮映画の『ゴジラ』と、

もう1本は、

『カプリコン・ワン』という洋画で、

『有人火星探査機打ち上げをねつ造する』

という衝撃的なストーリーで、

当時、世間でも話題になっていた映画です。

まあ、いま観れば、

アポロ計画からヒントを得たんだな・・とか、

内容自体の面白さも分かるんでしょうけど、

いくら宇宙モノでも『ねつ造』などという

大人の事情が絡んだストーリーなど

当時の僕には理解できるはずもなく・・

『分からなかった』ことが、

かえってタイトルを鮮明に憶えている

きっかけとなった珍しい映画です(苦笑)

関谷はやと

 ***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号

ホームページ:  http://3ei-j.com/

メールアドレス: info@3ei-j.com

メルマガは自動配信がおススメ(無料です!)

希望される方はコチラ↓の登録フォームまで

【三栄自動車のメルマガ】

https://55auto.biz/3ei-jseibi/registp.php?pid=1

***********************

メルマガの配信を解除される方は、

コチラをクリックして下さい。

https://abfll.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です